介護の知識|介護業界における悩み「介護離職」。介護における必要なことを知らせる役立ちサイトはこうれいふくし課

HOME - 介護の知識

気づきにくい! 話し上手な認知症患者の存在


気づきにくい! 話し上手な認知症患者の存在|介護の知識|こうれいふくし課

アルツハイマー型認知症は話し上手であることが多い

認知症と一口に言っても、2種類の認知症を持っていたりと、人によって症状が異なります。 認知症だと気づかない場合もあります。そのために小さいサインは見逃せません。認知症は早期の治療がとても重要だからです。

中でもアルツハイマー型認知症の方は話が上手であることが多く、その場をとり繕い、 受け答えが上手かったりして、誤魔化されることも多いと言われています。 たとえば人名が思い出せなくても、周囲の人に自然に確認してみたり、比較的しっかり受け答えできたりしてしまうケースが多いので、 初期の頃に認知症だと認識されないことも多いと言われています。しかしこのとり繕いがいくら上手でも、 そのうち辻褄が合わないことも出てくる場合があります。

とり繕いの言動があって、明らかにおかしいと思っても、これをいきなり否定してはいけません。 この行動は無意識ではありますが、人として周囲と上手く過ごしていきたいという本人の思いやりです。 社交性や、やさしさというものなので、これがある限り前向きに介護していくという考え方が正しいでしょう。 そしてこの受け答えに関しては、あまり本人と面識のない相手だと気づきにくいという点があります。 毎日過ごしている家族だと気づく場合が多いので、ご家族の方はそのような小さいサインも見逃さないようにしていきましょう。


アルツハイマー型認知症の初期症状は早期発見が大切

アルツハイマー型認知症の初期症状は早期発見が大切|介護の知識|こうれいふくし課

認知症の半数はアルツハイマー型認知症です。 物忘れから始まり、軽度認知障害(MCI)になり、軽度の認知症に進んでいきます。 これはただの物忘れではなく、人の名前や物の名前が出てこないといった症状です。 年の割に物忘れが多いのですが、基本生活の中での料理や身だしなみなどは問題ない場合が多いです。 社会生活に支障がない程度が軽度認知障害と呼ばれていて、症状に気づきにくいという点があります。 これを放っておくと、1年でほぼ1割、4年で5割の方がアルツハイマーに進行すると言われています。

とり繕いや受け答えが一見正常に見えても、軽度認知障害は将来アルツハイマーを発症する可能性が極めて高い予備群です。 そのため早期発見がカギになります。 高齢者はだいたいが血圧や何かしらの病気で病院やクリニックに行くことが多いはずです。 しかし、外来で認知症を見分けるのは困難だと言われています。 認知症の物忘れを年だという理由にしてしまったり、物忘れ自体を忘れるといったことが起こります。 物忘れ自体を忘れてしまうため、医師にも相談しないことが多いのです。

アルツハイマーの特徴は日常診察や健康診断で確認するのは難しい場合があります。 医師でも難しいのです。日常生活をしている方が、目をくばって初期症状をチェックしてあげる必要があります。 同じ話を何度も聞いたりし始めたら要注意です。

↑ PAGE TOP

介護業界ニュース

自民党、介護職員の夜勤手当ての拡充を政府に要請へ 「骨太方針」への反映も

自民党、介護職員の夜勤手当ての拡充を政府に要請へ 「骨太方針」への反映も

介護施設に避難計画の作成や訓練を義務付け 改正水防法が成立 6月にも施行へ

介護施設に避難計画の作成や訓練を義務付け 改正水防法が成立 6月にも施行へ

民生委員の26%が社会的孤立に対応 認知症・ひきこもり… 本人の課題は複雑

民生委員の26%が社会的孤立に対応 認知症・ひきこもり… 本人の課題は複雑

誰が対象!? 介護サービスの自己負担、月々の上限額の引き上げは8月から

誰が対象!? 介護サービスの自己負担、月々の上限額の引き上げは8月から

混合介護の弾力化、慎重論に押され大きく後退 玉虫色の表現に 規制改革答申

混合介護の弾力化、慎重論に押され大きく後退 玉虫色の表現に 規制改革答申

厚労省幹部人事、老健局長に濵谷審議官 蒲原氏は事務次官へ 11日付発令

厚労省幹部人事、老健局長に濵谷審議官 蒲原氏は事務次官へ 11日付発令

「皆の活躍を知ってもらうためにも」 ケアマネ協会、被災地の情報収集で協力要請

「皆の活躍を知ってもらうためにも」 ケアマネ協会、被災地の情報収集で協力要請

ケアプランAIのシーディーアイ、豊橋市と協定 10万件の介護データ活用へ

ケアプランAIのシーディーアイ、豊橋市と協定 10万件の介護データ活用へ」

受動喫煙対策法案、今国会提出を断念 厚労相が正式表明 「次期国会を目指す」

受動喫煙対策法案、今国会提出を断念 厚労相が正式表明」

「特定施設では分かりにくい。介護付きホームと呼んで」事業者団体が名称を変更

「特定施設では分かりにくい。介護付きホームと呼んで」事業者団体が名称を変更

紹介状なしの大病院受診、未だ約4割5000円の定額負担の導入後も大きく減らず

紹介状なしの大病院受診、未だ約4割5000円の定額負担の導入後も大きく減らず

介護保険料の滞納、資産の差し押さえ増加 2年連続で1万人超 給付の一部制限も

介護保険料の滞納、資産の差し押さえ増加2年連続で1万人超 給付の一部制限も

次の介護報酬改定で自立支援を評価 成長戦略に明記 AIケアプランや書類半減

次の介護報酬改定で自立支援を評価 成長戦略に明記 AIケアプランや書類半減も

保育士試験、介護福祉士なら筆記の3分の1免除 来年度にも導入へ 厚労省方針

保育士試験、介護福祉士なら筆記の3分の1免除 来年度にも導入へ 厚労省方針

介護の自己負担、来年8月から3割を導入 改正法が成立 「共生型サービス」創設も

介護の自己負担、来年8月から3割を導入 改正法が成立 「共生型サービス」創設も

「介護報酬は引き続き適正化を」 自立支援の推進へ要介護度も評価指標に 財政審

「介護報酬は引き続き適正化を」 自立支援の推進へ要介護度も評価指標に 財政審

介護業界ニュース

介護業界ニュース WHILL パーソナルモビリティ

ケアジョブ

介護職の求人
転職情報

話題
介護業界ニュース 食後低血圧症の症状と予防策

高齢者向け特集

宅配弁当サービス比較

特集
介護業界ニュース 食後低血圧症の症状と予防策

高齢者向け特集

はるみばあちゃんのいりこ核酸

特集
介護業界ニュース 食後低血圧症の症状と予防策

高齢者向け特集

やわらかダイニング介護食宅配食

特集
介護業界ニュース WHILL パーソナルモビリティ

WHILL

パーソナルモビリティ 次世代型 電動車いす

介護業界ニュース 食後低血圧症の症状と予防策

介護業界ニュース

食後低血圧症の症状と予防策

介護業界ニュース 要介護者の40%が低栄養傾向

日清オイリオグループ株式会社

要介護者の40%が低栄養傾向

介護業界ニュース 上肢障がい者向けの支援機器が保険適用

テクノツール株式会社

上肢障がい者向けの支援機器が保険適用

介護業界ニュース メタボ該当者の7割に移動障害のおそれ

アルケア株式会社

メタボ該当者の7割に移動障害のおそれ

介護業界ニュース 介護施設向けお化粧レクリエーション体験会が開催

スマイルプラス株式会社

介護施設向けお化粧レクリエーション体験会が開催

介護業界ニュース 在宅介護のやさしい手が低価格の家事代行サービスを発売

株式会社やさしい手

在宅介護のやさしい手が低価格の家事代行サービスを発売

介護業界ニュース 「大戸屋ごはん処」の献立から学ぶ、人気の施設食

大戸屋ごはん処

「大戸屋ごはん処」の献立から学ぶ、人気の施設食

介護業界ニュース 日々の買い物にスーパーのサービスを活用しましょう

スーパーのサービス

日々の買い物にスーパーのサービスを活用しましょう

介護業界ニュース 厚労省 介護福祉士の見込み受験認める 16年度から

厚労省

介護福祉士の見込み受験認める 16年度から

↑ PAGE TOP