加齢で低下する動体視力のトレーニング眼鏡

加齢で低下する動体視力のトレーニング眼鏡- 介護業界のニュースや介護の求人情報に必要なことを知らせる役立ち情報サイトは、こうれいふくし課 生活に必要な情報をリサーチし、おすすめ健康食品・サプリメント・評判の商品なども紹介し口コミ情報も募集。 介護資格・転職・派遣・介護施設案内も紹介してます。

加齢で低下する動体視力のトレーニング眼鏡

動体視力をトレーニングできる特殊メガネを販売している株式会社アプリシエイト(京都市中京区)は 大阪府立大学(堺市)と高齢者の視覚機能と運動機能に及ぼす効果検証をはじめる。
高齢者向け液晶シャッターゴーグルの年内商品化を目指している。

同社が取り扱う「Visionup ビジョナップ」は、 液晶レンズの点滅で視野を断続的に遮断し動体視力などの視覚機能を向上させる機器だ。
すでにプロ野球やサッカーJ1のチームに導入されており、一定の評価を得ている。

これのメガネタイプを開発する。加齢とともにメガネの使用率が高くなるため、 高齢者用はメガネをかけたまま装着できるメガネ併用タイプが使用しやすい。
加齢による視覚機能や運動機能の低下を改善することで、高齢者の健康の維持増進につながると期待されている。
介護の初期段階での利用や認知症の予防にも効果を発揮する可能性があるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です