利用者の生活に寄り添った介護(看護)サービス事業所コンテストを初開催

利用者の生活に寄り添った介護(看護)サービス事業所コンテストを初開催- 介護業界のニュースや介護の求人情報に必要なことを知らせる役立ち情報サイトは、こうれいふくし課 生活に必要な情報をリサーチし、おすすめ健康食品・サプリメント・評判の商品なども紹介し口コミ情報も募集。 介護資格・転職・派遣・介護施設案内も紹介してます。

利用者の生活に寄り添った介護(看護)サービス事業所コンテストを初開催

介護・福祉の文具マーケット「キャプス」(株式会社タニシ企画印刷、広島県広島市)は、 全国の介護(看護)サービス事業所を対象にしたコンテスト「きゃぷす大賞」を開催する。

第1回目となる2016年のテーマは「アイデアと工夫をこらしたオンリーワンの介護(看護)サービス」だ。

独自の取り組みをおこなっている事業所に焦点を当て、
利用者の生活に寄り添った独自のアイデアや知恵と工夫、
人材がどれだけ輝くかを審査する。

審査員は丸山法子氏(一般社団法人リエゾン地域福祉研究所代表理事)、
坂井晶子氏(広島文教女子大学)らが務める。

エントリーは専用応募用紙もしくはメールで、応募締め切りは4月15日まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です